top of page
md_logo.png

会社概要

社名
英文社名
事業内容
取締役会長
代表取締役
役員
設立
資本金
所在地

ミルクデザイン株式会社
Milk Design Hokkaido, Inc.
乳製品製造・販売
萩原 拓也
山田 尚大
森田 誠、沖崎 遼(監査役)
2021年8月4日
2,350万円(2022年8月1日時点)
北海道紋別郡西興部村上興部121番地

会社概要

北大発スタートアップ認定企業

 当社は北海道大学の「北大発スタートアップ企業」の認定企業です。
 放牧酪農を切り口とした、当社の取り組みやビジネスモデルが評価されました。具体的には、地球温暖化対策、食料安全保障、動物福祉、世界の人口増加に伴うタンパク質不足、健康寿命の延伸など幅広い社会課題に対して挑戦する事業内容が評価されました。
 札幌農学校を起源とする北海道大学のサポートを受け、「農業」としての生産力維持・向上だけではなく、「食」としての美味しさ・健康の両輪を追求することで、お客様の感動を創り、引いては、より良い未来の実現に貢献します。

企業理念

VISION

ミルクの可能性で、人々の生活をデザインする

MISSION

生産者の笑顔で、最高の顧客体験を創造する

​行動指針

今日は昨日を超えていこう

今日より素晴らしい明日を積み重ねた先に、現在よりも素晴らしい未来が生まれます。誰しも、未来を生きることはできず、私たちが生きられるのは現在のみです。自分が唯一コントロールできる今この瞬間を懸命に、昨日の自分よりも一歩進んだ今日の自分を創ろう。

微力を持ち寄ろう

1人1人が成し得ることはとても小さく、時には無力とさえ感じることがあるかもしれません。たしかに、1人1人の人間はとても微力かもしれませんが、決して無力ではありません。また、あなたの微力は他の人の微力に積み重ねることができます。みんなの微力を持ち寄り、一丸となり、いつか大きな力となることを信じて努力しよう。

至誠を全うしよう

社会は多くの人々の仕事の集合体で動いており、私たちもその中の1人であることに誇りを持とう。そして、その仕事を最大の誠実さをもって全うしよう。誠実な仕事を通じて、顧客、パートナー、地域の人々、同僚、家族、そして自分、すべてのステークホルダーに貢献しよう。

互いを尊重しあおう

どれだけ信頼しあった仲でも、他人の努力や価値観がすべて理解できることはないかもしれません。人には見えない部分が必ずあることを認識し、互いに見えないものを見ようとする努力をしよう。そして、相互理解・相互尊重しよう。それが新たなシナジーを生む。

企業理念

代表ご挨拶

 昨今、国内酪農に関する明るい話題を耳にすることは少なくなり、先行き不安な報道を目にする機会が多くなりました。国内の酪農戸数は、30年で5分の1に減少し、現在も毎年5%のスピードで減少し続ける厳しい現実に直面しています。
 一方で、国内の乳製品消費量は増加傾向にあり、酪農はポテンシャルを秘めた産業でもあります。日本の食料自給率38%と比較すると、乳製品自給率は59%と一見すると高く感じますが、飼料を海外からの輸入に頼る部分が大きく、国産飼料から生産された純国内自給率は26%に留まります。
 「生産者の笑顔で、最高の顧客体験を創造する」 我々が掲げる企業理念(ミッション)です。私たちは、生産者の創意工夫を消費者に届ける仕組み作りを通じて、国内酪農の活性化と新しい顧客体験の創造、地方創生に取り組んでいきます。
 環境、健康、動物福祉の観点で優れたグラスフェッドミルクをお客様に届けることを通じて、これを実現していきます。

DSC00891.jpg

1985年北海道北広島市出身。北広島高校卒、北海道大学大学院修了後、株式会社野村総合研究所に入社。生命保険会社、健康保険協会向け基幹システムの開発にシステムエンジニア、プロジェクトマネージャーとして従事。特に、健康保険のオンライン資格確認、マイナンバー対応等のプロジェクトをリード。グラスフェッドミルクの魅力と日本酪農の現状を知り、2020年に西興部村に地域おこし協力隊として移住。2021年8月にミルクデザイン株式会社を創業。

代表ご挨拶
bottom of page